• 目を閉じている女性とサプリ
  • フィナステリドの力

    育毛剤にはさまざまなタイプがあります。大きく分けると5つに分類されます。
    1栄養補給させるタイプ、2血行促進させるタイプ、3頭皮の保湿させるタイプ、4男性ホルモンを抑制させるタイプ、5毛母細胞を活性化させるタイプに分かれます。
    すべてのタイプに対応したものも市販されているのですが、オールマイティーに効果があるよりは、その症状に合わせて重点的に効果のあるものを選んだほうがよいです。
    手に入りやすいのは血行促進と栄養補給させるタイプになります。
    しかし、抜け毛に悩んでいる男性の中で一番抜け毛の原因としてされているのは男性型脱毛症です。
    遺伝と男性ホルモンによるものですので、男性ホルモンを抑制させるタイプを選ぶことになります。

    毛髪の1本1本が細く短くなったり、抜けていったりすると、徐々に薄毛という状態になっていきます。
    これは、頭皮の状態が悪くなることが一番の原因です。
    作物が、乾燥して硬くなり、栄養分もほとんどないような土壌ではうまく育つことができないように、毛髪もそのような頭皮ではしっかり育つことができないのです。
    土壌の場合は、適度に水分と肥料とを与えながら、耕して柔らかくしていくことで、作物の栽培に適した状態になります。
    そして頭皮もまた、適度に水分と栄養分とを与えて、マッサージで柔らかくしていくことで、育毛に適した状態となるのです。
    頭皮に水分と栄養分を与えるためには、血流を促進することが必要です。
    血液は水分ですし、血液は食べた物から吸収された栄養分をどんどん運び込んできてくれるのです。
    具体的には亜鉛やたんぱく質などですが、これらは毛髪の原料となる成分です。
    これらが多く含まれている食品を食べた上でマッサージをして血流を良くすることで、育毛効果や発毛効果が出てくるのです。